hair style

2017年03月23日

お客様卒業式ヘアセット〜生花〜

    こんにちは!!   店長の松下です。         今回は卒業式のヘアセットのお客様です(^-^)       卒業式は成人式よりもカジュアルな   ハーフアップやヘアアレンジに近いアップスタイルがとても多いです!!   そのまま謝恩会に行くのもあると思うのでどちらにも似合うヘアセットのオーダーが多めです☆     さて今回は、、、                     ボブのハーフアップスタイルです!!   飾りは       生花       です!!!     自分が假◯崎さんになった気持ちで生花のようにバランス良く仕上げました!!(生花はしたことないけど、、、、。)     ちなみに生花は植物によってはつけにくいものや付ける時、事前に仕込みが必要なものがあるので注意が必要です!   生花の際のヘアセットの注意点は   ・お花屋さんにしっかりと相談する。 美容師は流石にお花に詳しくないと思うので、お花屋さんにどのようにつけたいかやどのくらい持つかなど事前に説明してからがオススメです。 また大きい花ほど仕込みが必要な可能性があるので是非お願いしたいところであります。  …

2017年03月16日

お客様ヘアアレンジ〜アップスタイル〜

こんにちは!!     店長の松下です(^-^)         今回は結婚式のヘアセットをさせていただきました!!       最近はやはりアップされる方も多く、ご自身でアレンジもされる方も多いので     最後に簡単アレンジをお伝えすることが増えてきてます!!!   ピンなしでもできる簡単なアレンジなどもあるのでお気軽に聞いてくださいね〜       くるりんぱ、ロープ編み、編み込み、三つ編みなどが出来ればバリエーションもたくさんできます☆     今回は結婚式のセットなので   ドレスに合うような大人っぽさと少し抜け感のある雰囲気にしました!!     可愛くていい感じです☆   ピアスもとっても可愛くて素敵でした!!!     楽しい結婚式になるといいですね(^-^)           3月は卒業式の袴、振袖のお着付けとヘアセットのご予約もお陰様で多数来ております!!     袴はハーフアップなどゆるめのスタイルがおすすめです!!   早朝も受付しておりますので是非ご利用ください!!   最後まで読んでいただきありがとうございます! 髪の悩み・スタイルのご相談などなどこちらで受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。 http://keep-j.com/inquiry/ keep hair designで一緒に働くスタッフを随時募集中☆ 詳しくはこちら→  http://keep-j.com/recruit/ 若さと美容と健康をkeepする…

2017年03月14日

【都内限定】本当にカットが上手い凄腕美容室 5選に選んで頂いた結果、、、

  こんにちは木田です。   先日keep hair designがショートがうまい美容室に選んで頂きました。   【都内限定】本当にカットが上手い凄腕美容室 5選   そんな中過去に私がカットしてヘアデザインしたスタイルでかなり奇抜なスタイルをオーダーして頂けることも最近すごく多くなりました     本当に光栄です。   選んで頂いたからには日々精進して頑張りたいと思います。   そしてそのせいか、   ショートのお客様はすごく多くなったのですが、   その中でも少し奇抜なデザインショートが意外にこのスタイルにしてください的な感じで多くオーダーして頂く事が多くなりました。       さらに女性でも刈りあげや、ハイトーンのカラーなどアバンギャルドなショートデザインンをオーダして頂けることが多くなりました   そんな「少しアバンギャルドだけどこのショートスタイルにして下さい!!5スタイル」を発表したいと思います 「少しアバンギャルドだけどこのショートスタイルにして下さい!!ショートスタイル」     ヘア  木田       ヘア  松下     ヘア 松下       ヘア   斎藤           ヘア  …

2017年03月09日

お客様カット【バッサリイメチェン】

  こんにちは!   店長の松下です!!         今回はお客様をバッサリカットしましたのでそちらの紹介です!!!       before         だいぶロングスタイルです!   だいぶ前にかけたデジタルパーマも残っていてこれはこれでいい感じですがバッサリいっちゃいましょう(^-^)           じゃーーーーん         after             表面に軽さのあるボブスタイルです!!     過去最高の長さから久々のボブくらいの長さで軽いし楽だし可愛いとご満足いただけました(^-^)   ありがとうございますm(_ _)m     季節の変わり目はイメチェンしたくなりますよね!!       カットでバッサリでも   カラーで雰囲気を変えるでも   パーマでゆるふわでも…

S__16801803
2017年03月06日

写真のお勉強!「色温度」と「彩度」

    こんにちは!keep hair designの木田です.   僕はシャンプーソムリエとしてシャンプー作ったり、スキンケアのアドバイスなどさせて頂いておりますが、   もう一つの顔としてフォトグラファーとしても、少しばかりやらせて頂いております     もちろんヘアメイク込みで仕事もさせて頂くのですが、なんと最近は写真のみでさせて頂くこともしばしばあります。   そんな半分趣味でやっているようなものですが、写真について本日は書きます!   昨今、インスタや他SNSなどでどんどん写真のクオリティーも上がり、画像の加工も自由自在にスマホで出来ちゃいます!   僕もスマホ加工のフィルターなどよく使います 普段はフォトショップでやることも多いのですが、どちらにせよ僕が一番気にしているのが     「色温度」と「彩度」です     この2つで写真の方向性ががらりと変わります。 春夏秋冬みたいな。     クライアントに良く指摘されるのが青すぎるとか、もっと肌色きれいに!とか指示されますが、     この「色温度」と「彩度」2つがわかれば、ほとんど対応出来ます!       下の写真は色温度と彩度を変えて4枚並べたものです。     違いが分かりますか?         実はこれが正解!というのはありません。   TPOで変わります     写真左上   少し赤みがあり彩度が若干高めです。   少し暖かみがある印象になるのでヘアカタやファッション雑誌などでよく使われる色温度と彩度です   色温度  5850    彩度   少し高め…